2013年02月16日

2/16慣れてくる良さと寂しさ



仕事と家庭のコトで人生の3分の2を過ごしているクロキです(自分のコトは、小さじ3分の2くらい考えてますが)


今日午前中は明日の「みやざきお茶まつり T - 1グランプリ」にむけて、高鍋や新富のちびっ子たちか来店して最後の練習。

さすがに最初の頃よりは、お茶の淹れ方も手慣れてきた感じ。

家でも練習を積んできてるんでしょう。

こうなると明日、良い結果が出ると嬉しい!(まあ、一番の目的は順位じゃないけど)



そして今夜、我が家の晩飯はたこ焼き。

これもまた、前回よりは手慣れてきてるうちのちびっ子。


やったほど。

経験値。



そしてこうしながら、家族5人でたこ焼きをクルクルワーワーギャーギャーしてると、ほんの一週間前の喧騒が嘘みたいで、遠い過去の様な気もしてくる。


そうやって、何があろうと時間は流れていく。




でも、慣れてきてその時の気持ちが薄まると、それはそれで少し寂しい(と、今は思う)


まあ、人生、「あるがまま」を受けとめる感覚が要りますね。



ほな、また!!




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2/16慣れてくる良さと寂しさ
    コメント(0)