2009年05月17日

5/17 親は超えられない



恵まれた事に、私には80歳の父と75歳の母が健在で、冷や汁の温まらない距離に住んでます。

さて私達夫婦が仕事で忙しい時は、子供三人に晩ご飯を食べさせてもらったり、保育園の迎えに行ってもらったり、ラズバンダリー・・・(>_<)。

6年前に父から社長業を引き継いだ時は、「売上を伸ばして親父をこえてやる!」と意気込んでいましたが、実際少しでも売上を伸ばそうが、お客様が増えようが、両親はこえられないと今、実感します。
それは私なりに考えると、一つには学校を卒業するまで18年、あるいはそれ以上「ただ飯」を食わせてくれるのは、世の中広しともたいてい親しかいないから。 それに変な話、両親の体から生まれてきたからかな・・・。そして会社をゼロから始めた人だから。

自分の子供を必要以上に怒ってしまったり一喜一憂の日々ですが、隣に住んでいながら久しぶりに両親とゆっくり話して、こんな事を真面目に考える、深イイ話しの日曜日です。



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
5/17 親は超えられない
    コメント(0)