2009年07月31日

7/31 現場視察は畑の苦労がわかります。



うちの茶畑で収穫した「生葉」を、一次加工する荒茶工場の見学を女性社員と行いました。

日々販売の作業をしながら時間に追われ、なかなかこの現場を見る時間もなく、女性社員もその手のかかる行程の多さや複雑さに驚いている様でした。

ある意味、精神論になりますが、寒い冬も猛暑の夏も1年間、畑で担当者が苦労して収穫した茶葉を、この様に時間をかけて製造し、自分たちが販売し、お客様に飲んで頂いてる事を再認識するのにいい機会になります。



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
7/31 現場視察は畑の苦労がわかります。
    コメント(0)