2010年04月21日

4/21新茶の袋について



新茶が採れたら、袋にはるシール。

一般的には、新茶の袋は袋全面が「新茶〜!!」とデザインされている物が多いと思いますが、うちの場合は通常販売しているお茶が、新茶に入れ替わった時に、このシールをはります。

でないと、普段とは全く違う新茶袋で店頭に並べても、それが普段飲んでいるお茶やランクと同じか、違うかわかりにくい様な気がして・・・。

ほんでもって、さすがに「新茶まだ?」の問い合わせが増えています。

予定はあと、3日、4日?・・・です。もう、うちでも新茶は摘んだし、工場内に新茶の原料は数点あるんですが、まだまだ

「これだああああ!」

という材料が揃っておらず、熟考中です。

すでに新茶販売を始めたまわりのお茶屋さんの動向も、ちょびっと気になりながらも、うちはうちで「納得の味」を慌てず提案したいと思います。

それにしても野菜同様、この天気ではお茶も色々難しい。

「あ〜、天気の悪さが悩ましい・・・」



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
4/21新茶の袋について
    コメント(0)