2011年10月24日

10/24生きてる証と色んな気持ち



先日、母と西都の酒瑠漓(しゅるり)さんで晩御飯。
毎回ここでは、きっちり仕上げ込まれた逸品に舌鼓。

さて、口数の多くはない母と今更特別な話はありませんが、母曰く

「数年前までは、口数の多いお父さんが信吾にまだあれこれ言いてかったつを、私が押さえてたとよ」

だったらしい(>_<)


そっか・・・。



そして昨日、日曜日は午前中は仕事をし、昼から中3息子の文化祭へ。
小さな田舎の学校ですが、みんな真剣に取り組む姿が印象的。


合唱あり、喜劇あり、英語弁論あり。


息子達も合唱は朝昼夕と自主的に練習していたのを聞いていたから、全体で優勝と聞いた時は嬉しかったですね。(ただ本人曰く、町の大会に出ると学校が休めるからそれが嬉しいみたいですが)


そして6時からは娘バレーボールの児湯郡優勝祝賀会。
帰ってから、予定通り頭痛に悩まされ、なかなかでしたが(>_<)



色んな方と話し、自分を見つめ直したり、逆に自分を見失ったり、喜んだり、ミニ反省したり。


そんげこんげどんげしながら、感情と現実の間でしっかり生息し続けるお茶屋の悶絶?オヤジです(^-^)



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
10/24生きてる証と色んな気持ち
    コメント(0)