2011年11月09日

11/10コミュニケーションは大事



今日は昼から1時間ほど小学校で、子供たち(2年生)と会話の仕方の授業に参加。
課目でいうと道徳かな。

コミュニケーションの仕方を、実際のやりとりで練習して覚えましょう!ということですが、手伝いと言いながら自分自身も改めて学ぶことがありますね。

色んな子供がいるんだなあ〜とか、学校の授業で今はこんなこともやるのかとか。
うまく出来たときは、ちゃんと誉める様、先生に指示されたり。

家ではうちの子はなかなかよ〜誉めんけど(+_+)


大袈裟に言えば、家庭も地域も零細企業も上場企業も国も、学歴や体力よりコミュニケーション「力」が1番大事と思いますから、この様な授業の積み重ねは大切ですね。
特に今は、メールはビシバシ出来るのに、顔見て普通の会話が出来ない人が増えているから。



それが終わり、帰ってきてからは、事務作業があれこれあり 。
プライスカード作ったり、商品規格を練ったり。


夕方から仕上げの現場へ。

家族のお茶「煎茶500円」の原料選択。

お茶屋さんは基本的に1年間同じ原料で仕上げをしますが、予定より早めに売り切れたり、品質に納得いかないときは、私はブレンドを組み換えます。


今回は原料が切れたので(最初から準備も少なかったけど)、原料候補を1点ずつ飲んで確かめて、今まで販売してきたお茶と同等かそれ以上のものを目指して仕上げします。

それと前回の仕上げ記録を見ると、「まだ火入れが強くても良い」とか書いているから、そこも意識しての焙煎です。



あ〜、今日も1日が終わる。


当たり前に真面目に勤めた1日だけど、これで良かったやら・・・?



中身が足りない。


戦ってない。


まだスカスカです。



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
11/10コミュニケーションは大事
    コメント(0)