2011年12月18日

12/18大感謝と有り難さ



ブログ、サボってました(-.-)

というか、ちょいとビジーマンしてました。

結局、自分の要領や段取りがまだまだなんですけどね(>_<)


さて、11日間の特招会も最終日。
例年3日間の年末イベントを、ロングランの11日間にしましたが、これで良かったです。
お客様とあれこれ語り、色んなお茶を飲み比べて頂く貴重な時間。


「柔らかお茶と、香ばしいキリッとしたお茶はどちらがお好みですか?」

とお聞きして、お茶をお出ししたり。
なんとかお茶屋らしいお客様との接し方が例年よりは出来たと思います。



親子4代で来られるご家族。


97歳で元気なばあちゃんも来られました。


同級生は親の快気祝いを買ってくれたり。


近所の人にうちのお茶を出され、「みんなが喜んだ、あんたげんお茶を宣伝しといたよ」と言って頂ける方。

「ここまでよ〜来んときは、○○スーパーで黒木さんちのお茶を買いよるとよ」



宮崎市内はもとより、日向や日南から遠路はるばる来て頂いたり。


やっぱりこの11日間で色んな会話、喜び、驚き、感謝がありました(^-^)
そして一番改めて思った事が、皆さんの生活の中でお茶が飲まれているという当たり前ながら、かなり有り難く重要なこと。


その責任を良い意味でひしひしと感じながら、頑張ります。



この記事へのコメント
今頃になりましたが、初コメントです。ブログへの書き込みはあまりしないので、さかのぼったところに書き込みすみません。12/23に親子で夕方お邪魔して長居してすみませんでした。今月ばらばらな日に出没していますが「・・・いつもお返しと娘の衝動買い?に・・・23日は巨匠自ら美味しいお茶を入れていただき、お茶好きの私たちは大満足で、従業員の方もいつも優しくて恐縮しています。また、何か進物があるときは、伺いますので・・・では、よいお年をお迎えください。
Posted by 永友ようこです at 2011年12月25日 20:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
12/18大感謝と有り難さ
    コメント(1)