2012年02月17日

2/17亀のいる店




昼、たま〜に妻と外食します。
それで、時々行く西都のうどん屋さん。

そこの入り口には、無口な亀が2匹。


店名が、「うらしま」だから、


「亀を飼ってる?」


という疑問。


今度、お店の人に聞いてみようっと。


さてさて、仕事の方はやっぱり忙しい。
新茶まであと2ヶ月。

在庫も程よく「はけて」きて一安心ですが、去年の今頃は、新燃岳の噴火でどの業種でも大変な状況でした。

お茶も火山灰が降ると、茶園管理や製造に手がかかるので、降らないことを祈るばかり。

そう考えると景気の良し悪し、自然環境の変化、はたまたお茶の嗜好の変化など、私たちにはどうしようも出来ないことを嘆かず、自分に、自社に出来ることをコツコツと亀の様に歩きながらやるしかないです。


私は、無口な亀にはなれんけんど!



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
2/17亀のいる店
    コメント(0)