2012年11月08日

1108ネダンガタ& みんなの日々



息子の自転車パンク修理で町内の自転車屋さんへ。

パンクの理由は結局、大型ショッピングセンターで高くはない物を買い、それは根本的に作りも悪く材料も安物らしい。

確かにその店の物と見比べると、違いはすぐわかる。

お茶でも飲み比べると、その違いがよくわかる様に。


愛想のない自転車屋のおじさんも息子も、寡黙に修理をしていると、それはそれで空気感がある(様に思えてくる)



さて話かわり、とにかく毎日が早い。

また朝がきた。
もう一日が終わった。
気がつくと晩御飯食べてる感じ。


子供三人は朝はガシャガシャしながはもそれぞれ学校に行き、我がスタッフの一人は長崎で仲間と小学校でお茶淹れをしたり、別のスタッフはお父様の病院で休み、他スタッフもそれぞれの今日、毎日。

みんなも自分もそれぞれの時間を楽しみ、家族のことで時には悩み、たまにはずんだれたり、他人に望みすぎたり。


それでも、そんな日常的な日々が本当は一番有り難い。



ほんで、上新田中の中1娘の同級生、さゆりちゃんが描いた文化祭の作品。

展示が終わったら、お店に飾りたい。

こんな手作り感、「いい感じ」

(^_^)



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
1108ネダンガタ& みんなの日々
    コメント(0)