2012年12月31日

1231年の瀬の想い


夕方にうちなりの来年の安全祈願。

畑や配達で事故が起きない様、工場でうまい茶が仕上がる様、お店に沢山のお客様が寄って頂ける様・・・・。

なんか、これを各所に置かないとスッキリ年が越せないし、父を裏切る気がする。



そして家族揃っての早い夕食、年越しそばを頂き腹一杯。

紅白では、さぶちゃんの熱唱を聴きながら、白い紙吹雪がさぶちゃんの鼻の穴に入らないか心配する。

とりのとりをつとめるSMAPのナカイ君の歌唱力に心臓がかなり高鳴ったり。

それにしても、司会の若い人たちはよくもこの全国放送に、とちることなく堂々と進行出来るもんだと感心。

「みそら・・・」

とも

「仮面ライダー」

とも、誰も言わない。



さて来年はほんと良い年になるといいですね。

安部政権、景気、アジア諸国との関係、社会不安、緑茶情勢、会社の大改革の実行、SMAPの歌唱力、杉ちゃんのワイルドでない芸能寿命などなど色々気になることが沢山ありますが、来年も必ず新緑園に来られたお客様に感動を与え、携わるスタッフに生き甲斐を与え、自分自身も輝き、家族を幸せに出来ればと思います。


来年もよろしくお願いいたします(^_^)






 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
1231年の瀬の想い
    コメント(0)