2013年02月06日

2/6面白いマジメ( ずっと昔流行ったね!)



仕事と家庭のコトで人生の3分の2を過ごしているクロキです(自分のコトは、小コさじ3分の2くらい考えてますが)


ある大切な人の見舞い、病室にて。

コンセント君、2人が驚いた顔で、

「アラッ、フォーッ!」

とこっちを向いて言っている。

「もうアラフィフ世代なんだけど・・・」



(^^ゞ


(ちょいと、童話的ブログ!、わかりにくい?)



さて病院に来るといつも思う。

命を直接扱う仕事やなあ〜と。

人間ならつきものの、仕事のミス。

病院ならそれが、命に直結する。


もちろん医療関係以外の仕事でも、様々なことが起きるけど。


まあなんにせよ、お客様、スタッフ、家族のために継続して真剣にやらんといかんですなあ。



そう言えば、昨日、市内の大手ショッピングセンターである事業を成功させている方と語りながら、その方が、

「長いスパンで見ると、少しぐらい固〜い、生真面目と言われるくらいでも、それで頑張っている人、会社の方が結局、残ってますよ」


と言われ、

「そーだよなあー」

と、ミョーに納得したり。


結局、カタブツ君&フザケ親父キャラのミックスジュースで頑張ります(^_^)


だから、それが、どうした?!


(>_<)




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
2/6面白いマジメ( ずっと昔流行ったね!)
    コメント(0)