2013年03月05日

3/5自分から



仕事と家庭のコトで人生の3分の2を過ごしているクロキです(自分のコトは、小さじ3分の2くらい考えてますが)


さて先日、ひきこもりの方々の支援や対策をとられる団体、組織の宮崎大会が開催されました。

これは知り合いの方から協賛依頼があり、ほんの小さな協力でも出来ればという思いで参加しましたが、色々話を聞いてみると、「こうすれば良い」的な結論は簡単には言えない。

これだけ生きにくい現代、特にネット時代となり、心がうまく動かなくなったり、衝突して不調になったり、なかなか難しいことが多い。

そこで、その専門家でも政治家でも専従者でもない自分が出来ること。


それは、会社で、家庭で、地域で明るく懸命に努力することだけ。


オイシックス創業者の社長が言われている様に、

「悩んでいても嘆いていても、何も進まない」

という気持ち。


相変わらず、色んなことがあり、その度に受け入れたり、変更したり、断ったり、改善したりの全て小さな決断の毎日。


自分が幸せになりたかったら、まわりにそれを求めそういう場所、時間にたどりたくのを待つのではなく、自分自身が快活に歩き始めて、徐々にまわりが変化し始める。


「そんな人になりたい!」


以上、ヘリクツオヤジの「セルフ尻叩きblog」でした(^_^)



この記事へのコメント
私もそんな女になりたい!!

セルフ尻たたきbiogですか!(笑)
あははは~ヽ(^o^)丿
Posted by junjunjunjun at 2013年03月05日 20:20
JunJun様、こんばんは。

その明るさなら自らヒップを叩かなくても大丈夫!
Posted by お茶屋45 at 2013年03月07日 20:23
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
3/5自分から
    コメント(2)