2013年03月23日

3/23親子の微笑ましいヒトトキ

仕事と家庭のコトで人生の3分の2を過ごしているクロキです(自分のコトは、小さじ3分の2くらい考えてますあが)



さて昨日は市内で用事があり、その帰りに高イチ息子をひろい、


「なんか食べて帰ろや」


と言うと、すかさず、


「とまとラーメンいこや!」



で、そこに向かう。



ほんで、私はいつものノーマルとまとラーメン&替え玉2個。

(食べ過ぎ注意報)



息子は、チーズ入りのとまとラーメンだが、どうもこればっかりは信じられん。


妻でも来たときは、チーズ入りだがこの酸味だけはなかなか厳しい。


それはそれとして、息子は1杯目を平らげたあと、リゾットかリゾートか知らんけど、ご飯を入れて完食。


どんぶり内、キレイまっさら!



そこで、なんと我が愚息、替え玉発注(@_@)


だから届いた替え玉が、器に入れた時点で、ノースープ、麺オンリー。



あたかも、「ノー急須、ノーライフ」みたいな。



「お前、どうやって食べると?」


と聞くと、


「おとーさん、スープちょうだい」


「エッ?!」


俺は、親父の残した食事は、口によーせんタイプだけど、こいつは違うのか?

それともほんとは気は進まないけど、ノースープの替え玉を食べない訳にはいかんから、そこは妥協して食べるのか・・・。


微笑ましい親子愛が見え隠れする、とまとラーメンのカウンター席。


そしてカウンター席の壁にはってあるメッセージ。


「お客様のお腹だけでなく心も満たす信念でやります」


とまとラーメンでの35分。



なかなか収穫多くていいぞおぉ〜(^_^)






この記事へのコメント
読んでるだけで・・・腹いっぱい・・・

さすが高校生の食欲はすごい!!
さらに父親の残しを、気にせず食べるって!
いい親子関係なんですね!

ご馳走さまでした~
Posted by junjun at 2013年03月23日 22:33
junjun様、こんにちは。

おそらく、息子は食欲満タンでそれ以外のことは気にならないのでしょう!!
家でも、食欲旺盛で年の差を感じます。

まあ、勉強は???でも、どんな環境でも力強く生きていくだろう・・・と想像するところです。
Posted by お茶屋45 at 2013年03月25日 19:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
3/23親子の微笑ましいヒトトキ
    コメント(2)