2013年08月25日

満タン日曜日に感謝

人生の3分の2をビジネスと家族で、残りの時間をこさじ1杯半だけ自分のこと&夢の中で過ごしているクロキです。


完休の日曜日は予定が多かった。

中学校の奉仕作業に始まり、中学バレー部の試合の応援、地元の方の絵の個展見学、小2娘のボーカルグループの発表会等々。

中学の奉仕作業では、我が娘たちのバレー部軍団がオシャベリモード。

2、3度見てみたがやはりサボってる。今日はある大会参加のため、途中で抜けるのに、これでいくら試合に勝ってもなんの意味も無い。

「途中で抜けるからこそ、ちゃんとやらんかい!」

とカミナリを落とす。


愛のメッセージ。


絵の見学では、同じ地区の方で77才、喜寿記念の個展とかかれていましたが、まあその穏やかな筆のタッチに驚き。

「エッジの効いた」

とは反対の、人生を達観した心が絵に表れていると感じました。

(俺、偉そうな解説オヤジ!)


私も絵を描くのが大好きですが、今描くと、濃い〜重〜い絵になるかも(*_*)


そして小2娘たちのボーカルコンサート。

知らぬ間に沢山の方にチケットを買って頂いていた妻のフットワークの軽さに、結婚19年目にして初めて驚きましたが、娘も家でのグダグダ・グジュグシャぶりからは想像出来ないほど、頑張ってました。


緊張からか、2分に1回、鼻をこすっていたのはおかしかったですが(^_^)

子供は家庭より外の世界が育ててくれるのだろうか・・・。



こうやって、あんげして、こんげして素晴らしい有り難い毎日が過ぎていきます。



こうなると謙虚に仕事も地域のことも頑張らんいかんなあ・・・と、今日の夜9時半くらいまでは思いますがね。


こんな日曜日です。





 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
満タン日曜日に感謝
    コメント(0)