2013年12月24日

イブのひとつの風景

人生の3分の2をビジネスと家族で、残りの時間をこさじ1杯半だけ自分のこと&楽しい夢を見ながらオネムして過ごしているクロキ45です。



メリクリです。


ねりくり・・・は、芋をねったくった食べ物です、このへんの名物で。



世の多くの皆さんが、イブで盛り上がってる今夜。
我が家も穏やかで平凡な夜を迎えています。



まだ自分が独身の頃は、この時期は苦悩しよったですがね(>_<)

異性といることも少なく、だからといって同性と過ごすおおらかさも無く。
不器用だった青年時代。


山達のアカペラ、オン ザ ストリート コーナー(だっだっけ?)をカセットテープで用意とかしてたけど、未使用で終わったり。


洋楽のバラード特集もダブルカセットデッキで編集もしましたけど・・・。



今夜我が家は、娘2人がチーズケーキを焼いたり、隣の母もよんで一緒に食べたり。



派手でない、ありふれた安息の時間。


今日市内のタリーズでデスクワークをする私の隣に座って、手をナデナデしながらほっぺにチューとかしてた高校生バカップルにはわからん幸せ。

(当たり前、若人と張り合うな、俺!!)



若い頃には想像も出来なかった、満足の仕方というか、居心地感の変化。




今はこれが、明日へのエネルギーです。








 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
イブのひとつの風景
    コメント(0)