2014年01月21日

個性が大事、でも長く付き合える味も・・・

人生の3分の2をビジネス&マイファミリーで、残りの時間を楽しい夢を見ながら睡眠と小さじ半分だけ自分のことで過ごしているクロキシンゴです。

味見をしていて。

お茶は大体、外観でその内質がわかりますが今日のは違いました。

みかけの悪い方が、飲んでみたら味が良かったというか、邪魔しない味、かどの無い味。

きつくない味。


邪魔しないお茶。




きつくない人。

当たり障りの無い人。



長く飲むには、長く付き合うにはそれがいいのか・・・。


んにゃ、んにゃ。


きつい味に隠れている、甘味や優しさを引き出したい、理解したい。



時と場所によるけど、なんかフツーにしちょってもつまらんとよね。

受けねらいはせんけど、特徴や個性はいる。


そこを迷わず、どんなお茶を販売したいか、どんな会社にしたいのか。




先日の講演で聞いたこと。

「スーパーで色んな食材買って、冷蔵庫パンパンにしても、結局何が食べたいの?」


そこですわ。


自分がやりたい、信じる道を進みまっせ(^_^)


お茶の話?


オヤジ屁理屈?


リョーホーでした(>_<)







 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
個性が大事、でも長く付き合える味も・・・
    コメント(0)