2009年04月27日

想像で創造

製造部長の黒木君ですが、私の兄弟でも親戚でもありません。顔は似てませんが、私とお茶の考え方、好みは似ていて、飲んで「うまい!!」と唸るお茶を二人で喧嘩しながら創ってます。あっ、「創る」という漢字を使いましたが、まさに茶という素材を目の前にして「これとこれを何%ずつこうしてあーして」と頭で想像し、お茶を創造していきます。デジタルな時代に、アナログな感覚でやるから面白いです(^-^)



この記事へのコメント
新緑園さんの煎茶をいただいていますが、「美味しい」です。
なんというか、甘みと口の中で広がる美味しさがあります)))
やはり「創る」と書かれるだけあって、新緑園さんならでわのこだわりが美味しさに繋がっているんでしょうね!
コーヒー通のワタシでしたが、最近はお茶が登場する頻度がましました!!
Posted by ヒダカアヤヒダカアヤ at 2009年04月28日 08:25
日高様、いつも有り難うございます。

お茶は工業製品ではないので、お茶は毎年1つ1つが味も香りも違います。そこをいかに見極めて、美味しいお茶を創り上げるか・・・。お客様に「美味しい」と言って頂けるのが一番嬉しいです。大手ビールメーカーのキャッチコピーもこんな言葉ですよね。

今の時期は忙しいですが、こつこつと1つずつ仕上げていきたいと思います。
Posted by 新緑園新緑園 at 2009年04月28日 14:02
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
想像で創造
    コメント(2)